moon express

Yahoo!で2007年1月より2019年5月まで運営してきたブログを移動させました。 こちらでの更新は原則行っておりませんのでリンク集SilenceExpressより お越し頂ければ幸いです。

2007年02月

横須賀線 113系 東京地上駅発着末期の頃

イメージ 1

イメージ 2

1980年10月改正で総武線と繋がるまでは東京-大船間は東海道線と同じ線路を走っていました。

私が東京に転校してきた1978年頃は、既にその後長く活躍した地下線対応の1000番台に
ほぼ統一されていました。グリーン車だけがサロ110,111の古い車両(非リクライニング座席)を
組み入れた編成もありました。サロ113は関西へ”出向中”の頃ですね。
今では東海道線と異なるルートで走るのが利用者にも認知されていますので、
当時なりの過密ダイヤの中で両線が同じ線路を走っていたとは想像がつかないように
思えます。その混雑緩和のために東海道・横須賀分離作戦のプロジェクトが
あった訳です。いま横須賀線をそれなりに利用する私にとって時折
東京駅の上(東海道ホーム)から発着してくれないかな、と思う時もありますが、、
でも地中深い深い地下ホーム発着のおかげで多少混雑度に余裕があるのも
(終日とは限りませんが)現実だったりします。。。。

クハ111の「横須賀線」表示も懐かしいですね。総武線と直通後は暫くの間
白幕でした。

上 東京駅にて 当時の9・10番ホームが横須賀線専用に近かったと思います。
この位置も今では新幹線21・22番ホームになっています。
  規則改訂でグリーン車の帯が消されはじめた1980年頃

下 有楽町通過 1978-5

小田急の記録 Vol.3 展望ロマンスカー3態 1997年

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

上  3100系「NSE」
中  7000系「LSE」更新車
下 10000系「HiSE」

鶴川-玉川学園間にて 1997-11

黄昏

イメージ 1

イメージ 2

上 江ノ電 鎌倉高校前駅付近 2007-1-9

下 ドイツ リューベック駅 2006-12-26

スーパーホワイトアロー 785系 Ⅱ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

旭川駅にて
上、中 1996-9-21
下   1993-2-13

スーパーホワイトアロー 785系

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ライラック、485系1500番台と来たのでやはりスーパーホワイトアローも......(苦笑

ビジネスライクである意味無愛想に感じるシンプルなスタイルですが、
この列車の持つ’走り’に魅せられて何度乗った事でしょうか。
札幌、旭川毎時00分発でシンプルなダイヤ構成もこの列車の性格を表現しています
(ライラックも同様と言えばそうですが)。
近年まで4両(増結用に1M1Tの2両編成もあった)でしたが、新千歳空港直通に
伴って2002年から指定席専用車が1両増結されました。指定席自体シートは深々と快適ですが
1席1窓のスタイルの車両となり編成美が崩れてしまったのはちと残念です。

北海道らしい「ライラック」とはある意味対極的なこの愛称も
統合されます。785系も定期運用では初めて室蘭方面にも活路を見出すとのこと。
785系イコール「スーパーホワイトアロー」とまで勝手に馴染んだ身には
ちと違和感もありますが、太平洋を望む直線区間をスーパー北斗と共に
ぶっ飛ばすであろう?785系「すずらん」も楽しみだったりもします。

函館本線 納内にて 1995-9-11
(3枚共)
プロフィール

Sin

QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 「6666」記事目・・・Yahooでの更新を終了致します。有難うございました。
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ