moon express

Yahoo!で2007年1月より2019年5月まで運営してきたブログを移動させました。 こちらでの更新は原則行っておりませんのでリンク集SilenceExpressより お越し頂ければ幸いです。

2009年12月

良き新年をお迎え下さい。

イメージ 1

2009年もあと僅かになりました。
本年も、当ブログにお越しくださり、ありがとうございました。
何かと非礼もあったかと思いますが、ご容赦頂ければと思います。

鉄道に限らず、色々な変化変革を感じた1年・・・今年の正月、この場所で、この写真を撮った時には
この鉄路を遠く本州最西端から、九州へ旅立つ列車が走っていたことが遠く感じられます。

私的には、なんとか北と南の地へ旅が出来た事。そして某写真コンテストで佳作ながら入選させて
頂けた事は励みになりました。
色々生きていくには困難もある昨今ですが、来る年も前向きでありたいと思います。

皆様の2010年、良き年になりますよう、祈念を致しております。
来る年も、宜しくお願い申し上げます。

2009年 最後の夕陽

イメージ 1

鎌倉最高峰、六国見山(ロッコクケンザン)から、相模湾・伊豆方面を望む。

12月31日 16時23分

「道中気をつけて!」

イメージ 1

終着近くに出会った、これから目的地へ向かう”仲間”へ、
エールと気遣いと。

京急2100系
新馬場付近にて 2009年12月30日

京急 旧1000形と”初対面” 1974年12月

35年前の1974(昭和49)年の年末年始、当時大阪・京阪沿線の小学生だった私は
両親と親戚を周るために上京しました。
いきなり余談ですが、往路の「ひかり」はビュフェ合造車35型だったことを記憶しています。
美味しそうな匂いが仕切りドアが開閉するたびに客室にも入ってきました。

12月30日、親の許しを得、1日一人で東京の電車巡りをしました。
その時、一番乗りたかったのが京浜急行でした。赤い車体に白いラインの電車は
その逆のカラーである京王帝都5000系と共に、子供心にカッコヨク映ったものでした。

思い切って、品川から当時の久里浜線の終点三浦海岸までの切符を買い、
一気に”完乗”を果たしました。残念ながら、クロスシートの旧600形の快速特急には
乗れず、やってきたのは旧1000形の特急でした。
今となっては、遺憾ながら途中の記憶は殆どありません。でも現在と同じように、京浜間のまるで
軒先をかすめるようにぶっ飛ばす感覚だけは、どこか記憶の片隅に残っているように思います。


三浦海岸にて 1974年12月30日
イメージ 1



終点三浦海岸に到達した時、果てしなく遠くまで来てしまったような気持ちになりました。
さらに工事中の線路が見えたのが、翌年春に開業する油壺延長線でした・・・実際には
途中の三崎口で、事実上挫折してしまいましたが・・・。
親から借りたカメラでたった1枚だけ撮った写真が、三浦海岸での上記のものです。右側の1057の編成に乗ってきたと記憶します。冷房のない、すっきりとしたスタイルです。すでに種別・方向幕は完備していましたが、「快特」「特急」のサボは健在でした。良くみるとデザインも違っていたのですね。
後年東京に住むようになって、京急に乗った際サボが無くなっているのに気付き「画竜点睛を欠く」
思いをしました。

きょう(正確には昨日)都内へ出る際に横浜から京急に乗りました。
運転士側とはいえ幸運に座れた2100系の最前席から眺めた、すれ違う列車に旧1000の姿を
なかなか認めることは出来ません・・・そのうちいくつかの駅でカメラを持った人が散見されはじめ、
これは来るのかな、と”期待”をしていたら、品川の一つ手前、北品川で出会うことが出来ました。
私にとっての”初対面”からちょうど35年の節目の日に辛くもながらも遭遇出来、うまく表現
出来ませんが、消化不良にならずにすんだとでも言うのか(笑)、ホッとした思いになりました。


北品川にて 2009年12月30日
イメージ 2



1950年代末期に世に出てから、1960年代~2000年代までを乗り切り、辛うじて2010年代にも
その足跡を残すことが出来そうな旧1000、残された日々少しでも多くの機会に接する事が
出来れば、と思っています。




追記:三浦海岸まで行ってしまった帰路は、久里浜から横須賀線に乗り換えて初乗り、
   東京駅まで乗りました。当時は未だ大船~東京は東海道線と同じ線路を走っていた時代です。
   久里浜駅の構内には、73形電車が多数放置されていましたが
   後で知ったことでは、103系投入で余剰となり仙石線などへ転属の予定で留置していたものの
   台風の冠水で走行不能になってしまった、とのことでした。   
   残念ながらこの時の横須賀線関係は、1枚も撮っていませんでした。

「209」のいる風景・・・京浜東北・根岸線 Vol.13

新しきものも、いつしか古きものとなる。年の瀬に、改めて想う。
その繰り返しは、永遠に続くのでしょう・・・


イメージ 1

根岸線・山手駅 1996年2月

イメージ 2

根岸線・関内駅 2009年4月
プロフィール

Sin

QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 「6666」記事目・・・Yahooでの更新を終了致します。有難うございました。
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ