moon express

Yahoo!で2007年1月より2019年5月まで運営してきたブログを移動させました。 こちらでの更新は原則行っておりませんのでリンク集SilenceExpressより お越し頂ければ幸いです。

2010年01月

581/583系「明星」 大阪駅 1978年

国鉄の輸送体系を大きく変えた、ダイヤ改正に1984年2月の「59・2」改正がありました。

この時の夜行列車削減のあおりを受けて消えていったなかに、山陽~九州の583系寝台特急が
あります。
もうあれから26年・・・当時の活躍期間を上回る年月が流れてしまいました。
「はくつる」では何度もお世話になった583系も、こちら方面では乗ることは出来ませんでした。

イラストになる前のマークの、581・583系は殆ど記録出来ておりませんが
辛うじて大阪駅で撮れた「明星」です。

イメージ 1


下り「明星」には、大阪を18時前後に出て西鹿児島へ向かう列車もありました。
夕方のラッシュの中発車する583系夜行が存在したとは、西へ向かう夜行そのものが
消えてしまった現代では想像もつきません。
稚拙な写真ですが・・・

イメージ 2


大阪駅 1978年3月

スーパーカムイの事故

昨日、東海道新幹線の架線事故と共に、北からは「スーパーカムイ」の事故が伝わってきました。

イメージ 1
 

見るも無残に大破した789系電車でしたが、運転台の高い車両だった故のダメージの
軽減はあったのでしょう・・・すでに言われていることですが、これが運転台が789系より
低い位置となる785系であれば、また違った形での被害があったかも知れない、とはニュースの画像を
見て咄嗟に私も思ったことです。

北海道で言えば、785系やそれに先立つキハ183-500系など、JR草創期の
特急車には、軽快なイメージを感じましたが、振り子特急やこの789系のように
高い運転台のスタイルにいわば”先祖帰り”したのは、高速走行時の不慮の
事態を想定したことがあったのかも知れません・・

 785系(左)&789系1000番台「スーパーカムイ」
イメージ 2


事故現場は、場所からして最高速度130km/hに近いスピードまで加速していたのでは、と
想定するのですが、死者が出なかったことは不幸中の幸いだったかと思います・・・
事故に遭われた当事者の方には、お見舞いを申し上げます。

いまの段階では、不謹慎な表現かと思いますが、敢えて言えば一面の銀世界の石狩平野を
疾走する電車特急はカッコヨク、頼もしく感じます・・・・これからも
その「頼もしさ」を失うことなく走り続けて欲しいものです・・・






  

「209」のいる風景・・・京浜東北・根岸線 Vol.24

イメージ 1

根岸線 磯子~根岸間にて

2008年1月26日

踊り子&あさかぜ 東京駅 1984年

イメージ 1

博多からの長旅を終えた「あさかぜ」を横目に、「踊り子」の発車が近づく。

東京駅 旧10・12番ホーム
1984年1月

「209」のいる風景・・・京浜東北・根岸線 Vol.23

イメージ 1

根岸線 石川町

2008年1月26日
プロフィール

Sin

QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 「6666」記事目・・・Yahooでの更新を終了致します。有難うございました。
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ