moon express

Yahoo!で2007年1月より2019年5月まで運営してきたブログを移動させました。 こちらでの更新は原則行っておりませんのでリンク集SilenceExpressより お越し頂ければ幸いです。

2015年01月

1/12 185系快速「成田山初詣伊東号」 Vol.1

1月も終わり、今更・・・と言う記事が続いて恐縮ですが、まだ正月気分も残っていた1月12日
我が家では2008年以来、毎年”恒例”となった
成田臨での成田山詣へ行って参りました。

今年は、伊東発の「成田山初詣伊東号」。全区間のれば片道4時間半以上をかける「ロングラン」です。
快速扱いで、指定券を買えば誰でも乗れる列車が「成田臨」というのは
正しいのかどうか判りませんが・・・。

ともあれ、大船からこの列車に乗り込みます。

大船駅自慢?の大型発車案内。上野東京ライン絡みで、まもなく表示にも変化があるのでしょう
「9:36 成田」が、目的の列車です。
イメージ 1



同じく東海道線上りホームの発車案内。
イメージ 2



185系「B3」編成で入線してきました。
同編成は、京浜東北・根岸線対応のATCを搭載「はまかいじ」にも充てられます。
イメージ 3



乗り込みましょう・・・
イメージ 4



下りホームには同じく185系「踊り子105号」。並びを撮りたかったです(苦笑
イメージ 5



「特急」と「快速」の差は、シートカバーの有無・・・(苦笑
イメージ 6



2015.1.12

江ノ電1000形・35周年記念ヘッドマーク (明日までらしいですが・・・)

イメージ 1


今更もいいところなのですが、江ノ電の主力1000形が昨年12月に35周年を迎えました。
それを記念したヘッドマークが、1001Fに装着されています・・・というか江ノ電オフィシャルには
明日までの予定、となっております(汗

1月になって、やっと撮りに行ったのですが
なんとシングルアームに換装されており・・・実はHM装着当初はまだ普通のパンタグラフだったとのことで
やや意気消沈でもあります(苦笑


鎌倉高校前駅にて・・・
イメージ 2

                                                   2015.1.8


再掲ですが、就役直後の1980(昭和55)年に同じく鎌倉高校前駅にて。
ちなみに、この年の鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しました。
イメージ 3

                                                   1980.3.16


長谷にて、305Fと顔を合わせる。
イメージ 4

                                                   2015.1.25

"短命”に終わりそう・・・スカイマーク・エアバスA330

民事再生法を申請をした、スカイマーク。
エアバスA380購入の頓挫の違約金や、燃料費高騰にLCC・・・とその原因は
それぞれ事実だとは思いますが、品性に欠けるように見えたワンマン社長の振る舞いに
「苦情を受け付けない」と言った高飛車な態度や
路線の就航、撤退を繰り返したことなどどこか利用者を見下し続けてきたように
映ったことも無縁ではないと私は思っています。

そして、矢継ぎ早にやはり・・・というべきか、明日1/31限りでエアバスA330の運航停止を決めました。
昨夏運航開始したばかり、日本国内線唯一のA330は恐らくこのまま短命に終わりそうです。
機体に罪は無いですから、残念に思います。
↓の「JA330F」は昨年11月に就役したばかりでした。

イメージ 1

JA330F Airbus A330-343X
東京国際空港 2014.12.9



そして、再びボーイング737-800の”独壇場”に戻ることになりました。
イメージ 2

JA737R Boieng737-86N
東京国際空港(大田区・京浜島より) 2014.3.18

189系「M52」編成@横須賀

夕刻の折返しまで、横須賀駅の側線で休む189系「M52」編成です。
団体さんが鎌倉から帰路につくころには、もう陽も落ちる時間になるため、
今回はここで”追跡”はおしまいです。



イメージ 1




イメージ 2




イメージ 3




イメージ 4




イメージ 5



横須賀にて 2015.1.25


少し先ですが、6月に運行予定の青梅~鎌倉間の「鎌倉あじさい号」、今年も
189系で運転とのこと。いままで長野の編成が充てられていましたが、
今年は豊田の189系になるのかどうか・・・この編成がまた横須賀線にやってくる
ことも期待したいところです。

EF65540+24系25形「あさかぜ」@有楽町 (1978年)

一昨日の記事「銀河」の前に通過した、EF65540牽引の博多発「あさかぜ2号」(後の「あさかぜ4号」)です。

なんとも中途半端な構図ですが・・・(汗)これでも、私がまともに撮れた
唯一のEF65P牽引の「あさかぜ」でした。
イメージ 1


客車は20系から24系25形に替わった頃でした。もう少し早ければ・・・(苦笑)
末期の「日本海」や「あけぼの」の最後尾をも飾ったのが記憶にも新しい
カニ24の100番台ですが、当時は切妻のなんとも不恰好な・・・と思ったものです。
イメージ 2

有楽町にて 1978年5月

上記列車の品川への回送待ち、東京駅12番線にて。
カニより一足先に切妻スタイルとなった、オハネフ25の100番台。上段固定化と併せて「合理化」の
象徴のようでした。「あさかぜ」は20系からいきなりこちらに替わったので(寝台そのものは広くなったことは
別として)余計につまらなくなったような印象が強かったように思います。
イメージ 3


※画像の傷、汚れご容赦ください
プロフィール

Sin

QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 「6666」記事目・・・Yahooでの更新を終了致します。有難うございました。
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ