moon express

Yahoo!で2007年1月より2019年5月まで運営してきたブログを移動させました。 こちらでの更新は原則行っておりませんのでリンク集SilenceExpressより お越し頂ければ幸いです。

2016年05月

55年間お疲れ様でした。阪急2103→能勢電1501 (1982年)

1982(昭和57)年末、阪急中津駅にて撮影の宝塚線2100系2103号。
この翌年には、能勢電鉄へ移籍し1500系1501号(1551F)として長年走り続けました。
そして、29日に最終運転を行い引退したとのことです。
1961(昭和36)年に製造されて以来の55年間、お疲れ様でした。
イメージ 1


私にとっての鉄道好きになった、原点のひとつでもある
1960年代デビューの”阪急スタイル”初期の仲間が、また姿を消していきます。
1500系は引退を迎えますが、能勢電には旧2000系の1700系が未だ残っているとのこと・・・
退いていく前には、一度は訪ねてみたいです

ついでながら・・・
同じ時に撮影した、神戸線特急の標識を掲げた5100系5125号。
阪急に於ける最初の量産冷房車5100系は、近年能勢電鉄への移籍が行われており
この5125も、現在移籍の為の整備を行っているとのことです。
イメージ 2

5/30 貨物列車撮影

74レ EF65 2083+コキ
イメージ 1


1094レ EF64 1019+コキ
イメージ 2


新川崎駅ホームに下りたら、原色EF64が見えたので・・・
スマホでの撮りです

初夏・空の下にて。

イメージ 1


横須賀線 北鎌倉 2016年5月

”国鉄形”離合 485系Y157記念列車回送@北鎌倉

1日目の運行を終えた「Y157記念列車」の485系、てっきり大宮へ回送され
また改めてきょう来るものと思っていたら、昨夜は横須賀にて留置とのことでした。
行けば良かった、と少々後悔でした。

そのようなお陰で、朝一番で石川町へ回送される姿を北鎌倉で待つことに。

通過しそうな時間になって、大船方向からは集約臨回送の185系・・・
鎌倉方の踏切は双方向の矢印が出ているし、これは被りも覚悟しましたが
なんとか回避、”国鉄形”同士の離合を収めることが出来ました。


イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



画像の185系の後ろ4両は0番台のC7編成でしたが、前6両は200番台のB5編成でした。
485系とは「新幹線リレー号」としてデビューした頃、上野口での”世代交代”の1シーンを
見せていた事でしょう。あれから34年の歳月が流れました。


イメージ 4



485系は塗装技術の向上があるのでしょう、往年の酷使状態のようだった頃とは違って
あまりにもきれいな姿で、逆に違和感を覚えますが引退とは勿体無く感じます。
東武8000系8111Fではないですが、鉄道博物館の保有にして”動態保存”とか
出来ないものか・・・と無責任ながら思います。


おまけ・・・今朝の北鎌倉某所にて。
イメージ 5

東海道には縁がなかった 485系Y157記念列車@大船通過

国鉄電車特急色の発祥は、東海道本線を走った「こだま」でしたが
485系にとっては、名古屋以東の東海道には(定期としては)縁がないままだった・・・。

イメージ 1



イメージ 2



貨物ルートながら、大船を通過する姿を見てそのようなことを想いました。
プロフィール

Sin

QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 「6666」記事目・・・Yahooでの更新を終了致します。有難うございました。
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ