moon express

Yahoo!で2007年1月より2019年5月まで運営してきたブログを移動させました。 こちらでの更新は原則行っておりませんのでリンク集SilenceExpressより お越し頂ければ幸いです。

2017年11月

続・10年前の三崎口にて 京急(旧)1000形 (2007年11月)

「新旧」1000の並び。
イメージ 1



1500形と並ぶ
イメージ 2
 


三崎口を後にする、旧1000形。
イメージ 3



三崎口 2007年11月


次期導入の新1000形は、ステンレス製のままで全面塗装が”復活”するそうですね。
8両X3編成、ということは2000形もいよいよ・・・となりそうですが。

「紅葉とタキシード」651@Kitakamakura(2017年11月)

イメージ 1






イメージ 2
 





イメージ 3






イメージ 4
 北鎌倉 2017年11月 

東急2020系出場@逗子 (2017年11月)

イメージ 1


来年より東急田園都市線に導入される、新形式2020系。
第一陣がJ-TREC横浜を出場、長津田へ向けて回送されました。
逗子~新鶴見はDE10 1189牽引。新鶴見から八王子へはEF65 2065が牽引したそうですね。

もうお馴染の無機質なステンレス車体ですが、純白のアクセントが目を引きます。


イメージ 2
 




イメージ 3





イメージ 4
 




イメージ 5





イメージ 6
 




イメージ 7





イメージ 8
 




イメージ 9
 




逗子 2017年11月

祝 ”復活” 1枚だけ撮っていた、営団丸ノ内線500形 (1980年頃)

ブエノスアイレスで第二の人生(車生)を送っていた、営団(→東京メトロ)丸ノ内線の
500形4両が里帰り、補修工事が終わり鮮やかな赤い車体が甦った姿が
昨日メディアに公開されていました。

遥か南米より帰還させた赤い電車。
現代のハイテク車両では困難な、技術継承の意もあるとのことで、静態ではなく
編成単位の動態保存とは素晴らしいです。
可能であれば”本線走行”も考えられているようですね。


イメージ 1
淡路町 1980年


画像は、1枚だけ撮っていた現役当時の500形電車。先頭の「753」号も
海を渡ったとのこと。既に現地で廃車となっているそうです。
一番違いの「752」が、今回帰国したなかの1両でした。

秀逸な装いだった500形。現在の02系も、既に後継車両のアナウンスがあるそうですが
銀座線のように、是非500形のデザインを受け継ぐような姿になればと思います。

キハ183「OKHOTSK」ロゴ (1994年11月)

イメージ 1


北海道のキハ183、”スラントノーズ”は風前の灯となってしまったようです。
私的に、最後は「大雪」ヘッドマークの姿を見たい、撮りたいと思いますが
望み薄です。

画像は、2度目の塗装変更後(現行色)特急「オホーツク」運用車に
デカデカと「OKHOTSK」のロゴが入っていた頃。
アピールとして良かったのに、いつしか消されてしまいましたが・・・。
イメージ 2
 

711系、そして特急「北斗」と顔を揃えました。
イメージ 3



札幌 1994年11月
プロフィール

Sin

QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 「6666」記事目・・・Yahooでの更新を終了致します。有難うございました。
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ