moon express

Yahoo!で2007年1月より2019年5月まで運営してきたブログを移動させました。 こちらでの更新は原則行っておりませんのでリンク集SilenceExpressより お越し頂ければ幸いです。

鉄道記録 ・ドイツ/スイス

2006年クリスマス、ベルリンにて (いずれも再掲)

先週、欧州いや世界をも震撼させるような事件が起きたベルリン。

ちょうど10年前、2006年のクリスマスのモノクロスナップより・・・。


イメージ 1
フリードリヒシュトラーセ駅(Bahnhof Berlin Friedrichstraße)にて


イメージ 2
ベルリン中央駅にて(Berlin Hauptbahnhof)にて


(カイザー・ヴィルヘルム記念教会とクリスマスマーケット)
イメージ 3



2006年12月

”壁崩壊”から25年・・・ベルリン東駅寸景と壁跡 (2006.12)

イメージ 1


ベルリンの壁”崩壊”から9日で25年を迎えました・・・

旧東独国鉄・東ベルリン”中央駅”だった、ベルリン東駅(Berlin Ostbahnhof)。
2006年のスナップです(一部再掲、モノクロ変換・・・低画質ご容赦ください)。


イメージ 2








イメージ 3








イメージ 4







イメージ 5



壁崩壊後、復興整備されたベルリンの中心ポツダム広場の
近郊電車(S-Bahn)駅前に置かれた壁の一部。実際この位置に、壁が存在した(手前が東、奥が西側)
背後の高層ビルは、ドイツ鉄道(DB)本社。
イメージ 6



街に残された、壁の一部。
イメージ 7

30年前の旧西独スナップ ⑤ 近郊電車 (1983年)

都市圏のS-Bahn(近郊電車)区間の、4ドア電車の420形です。
車内はボックスシート。
2006年末にフランクフルトへ行った際も、塗装は赤に変わっていましたが健在でした。
イメージ 1


1983年当時でも、かなり年季の入っていたような電車です。
恐らく第二次大戦前の製造かと思います。
形式は455形?ハイデルベルグ駅で撮りました。
イメージ 2

30年前の旧西独スナップ ④ 141形電気機関車と客車(1983年)

主にローカル客車列車を牽引していた141形電気機関車です。
1950年代末から70年代初頭まで量産されましたが、現在は全機退役したとのことです。
イメージ 1


ローカル列車用2等客車。ステンレス製。
現在は赤を主体に塗装されています。
イメージ 2



フランクフルト~ハイデルベルグ間列車のサボ
イメージ 3



ハイデルベルグ中央駅にて 1983年8月

30年前の旧西独スナップ③  216形ディーゼル機関車 (1983年)

ドイツの代表的スタイルのディーゼル機関車です。

写真の216形は既に運用からは外れたとのことですが、類似・派生形態の
車両は、いまも多く使用されています。

イメージ 1

フランクフルト中央駅にて 1983年8月
プロフィール

Sin

QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 「6666」記事目・・・Yahooでの更新を終了致します。有難うございました。
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • E257系集約臨と East-i & 185系 (2019年5月)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
  • 185系普通列車と伊豆急100系(103号)@熱海 (1982年)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ